いよいよですね  vol 3

 

 

こんにちは 浜松市 中区  理容室 床屋

 

ヘアーサロン ふくざわ   オーナー  まこと です。

 

 

5d9eb716-s

昨日はW杯前の強化試合コスタリカ戦がありましたね。

内容に関しては良いとこ悪いとこ色々あるのは当然なので、

ここでどうこう言うことは特にありません。 本番は全く異なる

雰囲気でしょうし、相手も死に物狂いで来ますのであくまで強化、調整

ということですね。ただ今回の日本代表は前回の南アフリカの時とは

違います。前回は直前までチームのコンセプトやメンバーが固定できず

直前の試合も散々でした。結局、岡田監督は本田の1トップで4バックの前に

阿部を置くという守備的布陣でベスト16までいくことが出来ました。

しかし、基本的に、戦い、勝負というものは強いものは攻撃的に、弱いものは

守備的にがセオリーです。ということは前回のチームは弱者の戦い方と

言えます。 しかし、今回の日本代表はメンバー構成からも分かる様に

パスを繋いでボールを保持、つまりポゼッションを高めて攻撃的に戦う

チームだと自分としては考えています。二点取られても三点取って勝つ。

全然アリですよね。むしろ、見る側としたら点が入る方が

楽しいに決まってますので。大会を通じてインパクトの残るチーム&

戦いに期待します。

 

で、話は変わりますが、実は昨日がW杯のメンバー登録の最終でした。

各国の選考も様々なドラマありで自分的にも想いが色々でした。

その中で、一番のニュースは、やはりバルセロナのDF プジョルの引退

です。今後はバルセロナのフロント入りが決まっているみたいです。

c5aef92c

 

 

自分と年が近いのもありますが、彼を見ていると折れない心、不屈の精神

とは、こういうものだとつくづく気付かされます。DFとしては決して恵まれた

体格ではないですが、運動量、気迫、キャプテンシーは見るものを

惹き付けてやまない最高のフットボーラーです。

オーバーヘッドでのクリア&たまーに見せるオーバーラップでカンプノウの観客を

沸かせ、サイドからのクロスを豪快に叩き付けるヘディングシュートは

僕の脳裏から消える事はないでしょうね。

そして、彼の第2のキャリアの成功 、イコール、バルセロナの成功です。

頑張ってください。そして、お疲れ様でした。

 

W杯が近いと、仕事も身が入らずブログもサッカーネタばかりで

ちょっと反省なんですが四年に一度なんでお許しを......。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA